アーカイブ

2005年11月

カテゴリ:
昨晩のイベントに「朝までいたら翌日は仕事にならない」と判断し、今日は臨時休業とさせて頂きました。

昨日は帰宅して、そのままバタンキュー。それから夕方まで寝て、食事で起こされたので食事して、また、ひっくり返って寝た。

意識も体も、まったく動かない。

日頃の疲れがドーっと出たのにプラスして、アコーディオンの重さに、体がついていかないようだ。

私のアコーディオンは、アコーディオンの中では、まだ軽い方なんだけれど、それでも10キロ近くある。

一昨日3時間練習で担いでいて、そして昨日のライブの行き帰りにアコーディオン担いで歩いて、ライブやリハ中も担いでいて。10キロ近いものを、ずっと担いでいたんだから、そりゃー、体も疲れるよなぁ。

体が、まったく動かない。今日は泥のように眠る。休みにしておいて良かった。

ライブ

カテゴリ:
お仕事が終わった後、今日はライブをした。見に来てくれた皆様ありがとうございます。

アコーディオンを弾く
アコーディオン弾くのは久しぶりなんだけど、それなりに指が動いてくれて、純粋に演奏を楽しめた。

今日はオールナイトのイベントだったので「私は出演者だし、終わるまでいないとダメかなぁ?」と思ったけれど、他のメンバーは適時帰るようだったので、私も早々に引き上げた。

カテゴリ:
プライベートサイトをリニューアルしようとしている話を、数日前に書いたよね。Movable Type に挫折して、とりあえず普通に、HTMLでページ更新して、やりかけ途中のまま、ストップしてた。

その日から掲示板に、広告スパムの書き込みが、やたらと入るようになった。今まで、そんなの1回も無かったのになぁ。

1日に何通も入るので、ウザイ。ウザイ。ウザイ。あー!ウザイ!

と、頭にきたところで、気が付いた。せっつかれるように書き込みが入るのは、早く更新作業を終わらせろってこと?明後日ライブやるし、その前に終わらせろ〜って、言われているような気もする。

頭にきたエネルギーは、更新作業する動力へと転換させて、さて、やりますか。

カテゴリ:
今日の講習も、楽しかった!あっという間に終わってしまって、私的には「あーん、もっと色々やりたいよ〜」という感じだけど、長時間だったし、受講生さん達はお腹一杯だったかなぁ?受講してくれた皆様、サポートしてくれたティーチャーさん達、どうもありがとうございました。

お仕事終わってからは、お楽しみタイム。セラピストさんに来てもらって、スタッフさんと一緒に、アロマセラピーを受けた。私は、歯の反射区というのをやってもらった。これは悩みにあったアロマを、歯から吸収するというものなのだ。

珍しい手法だよね。それを受けながら、至福のひと時を過ごした。どうもありがとう!

そして、その後「近所に出来たから行ってみよ〜」と、3人で岩盤浴に行った。

暖かい石の上に、はじめは、うつぶせで寝転んだ。暖かい。

5分経ったら、今度は、仰向けで寝た。

そして10分経ったら外にでて、5分休憩する。これが1セットで、3セット行うんだって。3セット以上やっても、効果は変わらないらしい。

サウナとは、また違った形で、汗が出てくる。説明を読むと、汗腺は未発達の機能で、普通にかく汗は粒が大きく、毒素も出すけれど、ミネラルなどの栄養も出しちゃうんだって。でも岩盤浴で出る汗は、粒が小さくて毒素だけの「サラサラの汗」が出るそうな。

「うわー、一杯、汗かいたなぁ」って思うんだけど、スポーツなどでかく汗とは違い、ベトつかないので、不快感がない。たしかにサラサラしている。出ている汗は毒素だから、洗い流した方がいいんじゃないか?とも思うんだけど、その必要を感じない。説明にも、タオルで拭くだけにしておくよう書いてあった。

2セット目、終わって休憩中に、肌がしっとりしているのが分かった。おぉ、スゴイ。

3セット目は、寝転びながら、オーラを見て遊んでた。

終わって外に出たら、スタッフさんも「浴室内は、オーラが見やすかったですよね〜」と言っていた。私と似たようなことやっているんだなぁと、おかしくなった。

ちなみに3セット目でかく汗は、脂肪を燃焼させるとか。この効果は、今のところ分からないけれど、体が芯から温まって、気持ちよく、リフレッシュできた。下からも毒素が出ているのか、トイレが近くなった。

帰宅途中に月が、満月から新月に向かっているのに気付いた。そうか、毒素出しには、ちょうど良い時だったんだね。

これ、しばらくハマっちゃうかも、しれないな。

カテゴリ:
歯が痛〜い。

ここのところ、よく「歯が痛い」とか「歯を抜いた」という話を、耳にしていた影響か、私にもきた。

歯って、自然治癒能力で治るのかなぁ?歯医者さんじゃないと治せないんじゃないか?でも骨折とかも、自然治癒能力で治ったりするしなぁ。どうなんだろうか。

カテゴリ:
プライベートサイトを、夏頃からリニューアルしようと思っていて、ドメインだけは取っておいたんだけど、ようやくページイジリに着手した。

試行錯誤しているうちに、MovableTypeで作ろうかなぁと思い、とりあえずインストールしてみたけれど、いきなり、お手上げだ。訳、分からん。

新しく覚えるのは面倒くさいので、まぁ普通にページ作るかなぁ。

カテゴリ:
ご心配おかけしました。お陰さまで、風邪はだいぶ良くなりました。

ちょうど風邪ひいちゃったので、ご報告が遅れましたが、先週の日曜日に、母は退院したそうです。手術で出来た穴が塞がるまで、あと2ヶ月くらいかかるみたいだけど、とりあえずは一段落です。支えてくれた皆様、ありがとうございました。

手術前は、どうなることか?と思ったけれど、良かった良かった。これで、ちょっとホっとして、気が抜けたところで、風邪ひいたのかもしれないなぁ。

ここ2,3日は、山のようにたくさんの夢を見て、なんか深いところで、癒された感じがする。

病気は、神様からのプレゼントともいうけれど、ほんと、色んなことを教えてくれるね。

余談ですが先日、伝授してもらったエンジェルリンクのラファエルは、風のエレメントを司る天使だそうです。風邪ひいている時に、風の天使の伝授だなんて、面白すぎる〜。

カテゴリ:
昨晩、遠隔でエンジェルリンク・ラファエルの伝授を受けさせて頂いた。どうも、ありがとうございました。

ラファエル〜頼む〜私の風邪を癒してくれ〜と、ちょっと本来の趣旨から、それてしまったかもしれないけれど、ラファエルは癒しの天使だし、ナイスタイミングで伝授を受けられた、と思う。

お陰さまで朝方、熱は平熱まで下がった。もうちょいで、完全復活できそう。

薬の副作用(?)は、出なかった。喘息は発作が出ていないので、治ったつもりでいるけれど、呼吸が、ちょっとでも「ヒュー」というと、ドキっとする。

そして、必要な時に、必要な情報が!

先日、ライブ出演を誘ってくれた方が、お医者さんで「解熱鎮痛剤で喘息発作を誘発しないのは、アセトアミノフェンだけです。それと鼻水や咳止め目的に、抗コリン剤が入ってる場合があるけど、気管内が乾燥して喘息が悪化する場合もあります。」と、お薬についてメールを頂いた。

なんと役立つ情報だ!サンキュー!

さっそくチェックしてみると、私が買ったお薬は、アセトアミノフェンというのが入っているようだ。抗コリン剤というのは、入っていないみたい。ちゃんと大丈夫なの、出してくれたのね。

そして「半夏厚朴湯と桔梗石膏という漢方薬を服むと、すぐ良くなりますよ。」とも。

おぉ!さっそく買いに行こうと思ったら、もう薬局は閉まっている時間だった。ガク。

でもなんか、体は、もう大丈夫な感じもしている。ラファエルにサポートして貰いながら早めに寝よう。

カテゴリ:
実は、微熱が、全然下がっていない。

昨晩は、寝ていたら喉が痛くなって、手を当てながら、寝ていた。

起きたら、とんでもなくハスキーボイスになってた。今日は何件か電話がかかってきて、出ると相手の人が、ギョっとしているのが分かる。疲れが溜まっているだけかと思ったら、風邪ひいちゃったみたい〜。

「これは、早く治さねば」観念して、薬局に薬を買いに行く。

私は普通の風邪薬を飲むと、喘息の発作が出る。だから買う時に、とても用心する。このことを説明した上で「これは、喘息にならない?」と店員さんに聞くと「薬と合わせて、サプリメントを摂ると良いですよ」と、店員さんは、手元にあるサプリを売りたいのか、サプリの説明を始めた。

本題を、すりかえやがって。

「サプリはいいから。この薬は、喘息を引き起こすものなの?」と再度聞くと、店員さんは、別の店員さんとチェンジした。

その店員さんが言うには、薬に入っている解熱剤が強いと、それが喘息を引き起こすらしい。さっきの店員さんが出してくれた薬は、その可能性が高いので、別の薬を出してくれた。突っ込んで聞いて良かった。

大丈夫かなぁ?とドキドキしながら、薬を飲んだ。

薬を飲んだら、少し元気が出てきた。あー、もう、何としてでも、今日中に治すぞ!

カテゴリ:
アサイチで、いつも借りている会場の、一斉予約に行った。

一斉予約では、会場を借りたい人が集まって、希望日時&お部屋に、自分のシールを貼る。希望が重なったところは、くじ引きで抽選となる。

私が希望する所は、だいたいいつも空いているんだけど、たまに、他の人の希望と重なることがある。

今日は、一箇所だけ重なった。

「抽選は面倒くさいなぁ」と思うので、他に空いているお部屋があれば、そこにズラすんだけど、なかったので「ま、たまには抽選もいいか」と思った。

そうしたら私と希望が重なっている人が、希望が重ならないように、別のところに、シールを動かした。

この人とは、希望が重なることが多くて。前に、抽選だとお互いに不幸になることがあるから、話し合いで穏便に解決しようと、お互いに譲り合うことを提案した時は、頑として譲らなかった人なんだよ〜。

それが、希望が重なっていた所のシールを動かしたので驚いた。難なく、会場を押さえられたよ。

このページのトップヘ

見出し画像
×