カテゴリ:
ヒーラー&ロックギタリストの桃井七実です♪

20140118-1豊かさ強化エクササイズを開催しました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

このワークショップでは、芸術と豊穣の女神★サラスヴァティ(日本名は弁財天)と、ゲストでお招きした神様をチャネリングして、メッセージをお伝えします。

そして豊かさに対するネガティブな概念や思い込みをはずし、今よりもっと人生を楽しめるように、より豊かになるためのエクササイズを行います。

エクササイズの内容は毎回変わります。


abundance-exercise2今回ゲストでお招きしたのは、創造神ヴィシュヴァカルマン。

テーマは、2014年・夢を叶える設計図を作る!

家を建てたり、何かを組み立てる時には、まず設計図が必要です。

設計図が正確に出来ていれば、家であれば、その通りの家が建ちますよね。

でも設計図の、どこか寸法が狂っていたり、図面が間違っていると、思い描いていたのとは違う家が建つか、または家が建たずに工事が中止になっていまうかもしれません。


夢を叶えるためにも設計図を正確に書くことが大事なので、今年1年間の夢を叶えるための設計図を、参加者の皆さんに作って貰いました。

ヴィシュヴァカルマンは「夢を絞るように」と、何度も言っていました。

いくつも夢を持つのは、いいことかもしれないけれど、でも「本当にそれ全部、この1年間で叶えられるの?本当に叶えたいことなの?」と、参加者さん達を突いていました。


叶えたいと思っている夢の何割かは、「叶わなくても、まぁ、いいか」という程度であったり、年内じゃなくても、もっと先でも良かったりします。

ですので「どうしても今年中に叶えたいもの」に絞るように言っていました。


夢の内容にもよりますが、絞れるだけ絞ったほうが、エネルギーがそこに集中するので叶いやすいと思います。

あれもこれもやろうとして「結局どれも叶わなかった」という残念な結果は避けたいですもんね。

絞りきれなかった人は、今後もノートを見直して、もっと思いっきり絞った方がいいかと思います。


そして絞った目標を、いつどうやって叶えていくのか?今年1年の年間スケジュールを立てました。

ここまで来れば、自分が今、何をしたらベストなのか?

夢を叶えるために、何をしなきゃいけないのか?が具体的に見えてきます。

それを元に、後は行動するだけですね。


参加された皆様は、これから2月末までエクササイズ期間が続きます。

設計図通りに、1つ1つ行動していって組み立て、夢を叶えていきましょうね。


■参加者さんのご感想

「2014年という1年間を有意義なものにすることを、しっかりと行動にうつしていこうと決意しました。ヴィシュヴァカルマンの期待をうらぎらないようにします!」

「ありがとうございました。今年1年のプランとかを考えられたのが楽しかったです。今日、書いてプランした事を現実化させていきたいです。そして、たのしくて、ワクワクする1年をめざします。」

「とても楽しく、お勉強出来ました。新たな発見と、新たに目標&目的が出来ました。」

「ヴィシュヴァカルマンとサラスバティのチャネリングがよかったです。」

「今日は、今年14年の設計をたてるというところで、スケジューリングがより具体化した感じがします。実現化に向けて、コツコツがんばりたいと思います。あらためて、瞑想の大切さを実感しました。本当に今日はどうもありがとうございました♡」

「ヴィシュヴァカルマン、ちゃんと名前覚えました。チャネリング後、体が軽くなって、フワフワした状態が続きました。自分の目標が明確になりました。月ごとにやるべき事も出来て、良かったー。神様もガッカリさせたくないし、自分の為にも、がんばりたいと思いました。まずは、瞑想つづけなきゃ。」