カテゴリ:
七実です。

通っている歯医者さんの近くに、古着屋さんがあって、不要になった洋服を買い取ると書いてあったので、着ない洋服を2着持って行きました。

そうしたら「買い取り、はじめてですよね?」と店員さんが聞いてくるので、「そうです」と答えました。

すると「ここでは細い服は売れないので、買い取れない」という、お返事でした。


そんなに細くはないと思うんだけど・・・。


「ここでは、13号以上で、ウエストがゴムじゃないと売れないんですよ」と言われて、たしかに、この古着屋さんがある商店街を歩いているのは、13号以上で、ウエストがゴムのお年寄りが多いことに気付きました。

なるほど。私が持って行った服を買いそうな人が、この辺りにはいないということですね。


では、どこに持って行ったらいいでしょう?と相談したら

「このブランドは代官山で流行っているから、その辺りの古着屋さんに持って行くと、売れると思いますけどね。ここはね、東京じゃないから。」

いやいや、ここも東京ですよぉ。


代官山まで持って行くのは面倒くさいし、かといって捨てるのは忍びないし、どうしようかなー?と考えていたら「金券でよかったら、交換しますよ」と言ってくれたので、交換して貰いました。

古着屋さんも、土地によってニーズが違うものなんだなぁと知りました。